《出展者紹介》人とわんこの自律神経を整える〜svasti dog

ハーブボールを使った動物へのマルママッサージ

svasti dogのマッサージは、一般的に見かけるドッグマッサージとは一味違います。

アーユルヴェーダの療法のひとつであるマルママッサージ。
マルマとは体に107個ある気のポイント。いわゆる急所です。
わかりやすいところでいうと、漫画『北斗の拳』の台詞「お前はもう死んでいる!」のポイントのことですね。

svasti dogでは、この気のポイントであるマルマをタイの伝統医療で使われているハーブボールで温めながらマッサージしてくれます。
マルマを刺激することによって、生命エネルギー(アーユルヴェーダ用語ではプラーナと言います)が全身を流れ、疲労回復や冷えを緩和、自律神経を整えてくれるんです。

人もわんこも不調の兆しは体の冷えから

マルママッサージで使うハーブボールには、タイの無農薬ハーブがふんだんに使われています。
イベントが始まる前から蒸し器でハーブボールを温める作業があるんですが、これがもうとってもいい香り!
薬草でもあるハーブなので、お料理の邪魔をせず、むしろやわらかくもスパイシーな香りは「美味しそうな香り」と食欲をそそられるんです。

マルママッサージdeハーブボール

使われている無農薬ハーブの中には体を温める作用を持つハーブも入っているので、体の芯からじんわりと温めてくれます。
11月は秋の終わり、そして冬の足音も聞こえてくる時期。
まだまだ本格的な寒さはこれからですが、わたしたち人もパートナーアニマルも気づかぬうちに体の奥底に冷えを抱え始めている時期です。

そして、体の芯の冷えや内臓の冷えは、普段の暮らしではなかなかわからないもの。
でも、その気づかない冷えこそが不調の種だったりするんですよね。

日々のお仕事からくる肩こり、腰痛や眼精疲労を抱える飼い主さん。
そして、体力・免疫力が落ちがちなシニアわんこや寒さが苦手なわんこにはぜひとも受けていただきたい施術です。

svasti dogの出展メニュー

ハーブボールdeマルママッサージ

15分 2,000円

svasti dog イヌとたのしむ生活
ワンコとヒトのアーユルヴェーダ マルマセラピー svavsti dog @横浜保土ヶ谷
fuchuanyuhui@gmail.com